一般的な吸引方法

お腹

美容外科で受けられる脂肪吸引は、特殊な生理食塩水を脂肪に注入し、それらをまとめて吸引するという方法が一般的です。部位によっては違う方法で脂肪吸引を行なうことが可能です。

ダイエットの味方

女性

つい食べ過ぎてしまったり、カロリーの高い食べ物が中心になった食生活を続けていると、いつのまにか贅肉が増えて、だらしない体になってしまいます。私たちは生きていくためにエネルギーを消費しているため、栄養を摂取するためには食べることが欠かせません。しかしそれは体の構造を保つために必要なカロリーを摂取するためであって、それ以上のカロリーを摂り続けてしまうとカロリーを消費できず、脂肪として体に蓄積されてしまいます。ダイエットはそんな体を改善するために必要ですが、腕やお腹、脚についた脂肪を落とすのは簡単なことではありません。

人には太りやすい体質の人が居ます。これには代謝が滞っていたりする原因もありますが、そういった人はカロリー制限や運動などに力を入れてもなかなか痩せることが出来なかったりします。そんな方に最適なのが脂肪吸引です。脂肪吸引は美容外科などで施術を行なっている外科的な治療方法で、専門の器具や機械を用いて余分な脂肪を吸い出すというものです。全身麻酔をして行なわれるため、手術中に激しい痛みを感じるということはありません。また、お腹や腕など気になる部分に施術を行なうことが出来るので、例えばダイエットで胸が小さくなってしまうということも無く、気になるお腹の脂肪だけを吸引することが可能です。

お腹など気になる部分だけのダイエットに効果的なのが脂肪吸引です。脂肪吸引は専門の資格を持った医師だけが行なえる治療で、美容外科などで施術を受けることが出来ます。食事制限や運動などはなかなか続かず、無理に痩せようとすれば体調を壊してしまうことにも繋がりかねません。しかし、我慢したり無理をする必要のない脂肪吸引であれば、運動しても落としにくいお腹の脂肪も短時間で減らすことが可能です。脂肪細胞の数も減るので、リバウンドの可能性も制限ダイエットより遥かに低いと言えます。気になる方は美容外科のカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

理想のメリハリボディ

整形

脂肪吸引で取り出した脂肪を、バストアップのための治療に利用することが可能です。自分の細胞を使用するので拒絶反応を起こすリスクも低く、理想のボディをつくるためには最適な方法だと言えます。

失敗する可能性

先生

痩せたい部分の脂肪だけを物理的に取り除くことが可能な脂肪吸引ですが、他の外科手術と同じく失敗するリスクがないわけではありません。手術における危険性を理解しておくことが大切です。